よんでうるるん♪
奈良県三重県読売会
YC(読売センター)紹介
社会環境活動
YC奈良県三重県読売会一覧
YC(読売センター)ブログ
読売新聞・購読申込み
cl.both
cl.both
2017-03-23 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、白山比�刧神社を散策。 白山比�刧(しらやまひめ)神社は御祭神が菊理比�刧命(きくりひめのみこと)。 創建は不明。本殿は、昭和五十五年に御造替とのこと。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャアアアアアアアアアイイイ!!!

☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
>↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓
おおばねっと


読売センター桜井三輪
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
2017-03-01 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見!】

今回の「北の山の辺の道」は、嶋田神社を散策。 嶋田神社の祭神は神武天皇の皇子である神八井耳命(かむやいみみのみこと)と崇道天皇。 本殿は、式年造替で払い下げられた春日大社の本殿とのこと。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャアアアアアアアアアイイイ!!!

☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
>↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓
おおばねっと


読売センター桜井三輪
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
2017-01-19 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!

【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】
今回の「北の山の辺の道」は、円照寺と崇道天皇陵周辺を散策。 円照寺は非公開の尼寺とのこと。 崇道天皇陵は恒武天皇の弟早良(さわら)親王が死後に追号され祀られた天皇陵とのこと。


↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと
☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャアアアアアアアアアイイイ!!!
☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓ おおばねっと

読売センター桜井三輪
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
2016-12-26 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
【Xmasイルミネーション】
−桜井市−2016年12月

今年もXmasイルミネーション、桜井の夜を鮮やかに演出しています。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、正暦寺を散策。 正暦寺は、992年(正暦3年)一条天皇の勅命で創建。 古来より「悟りの山」を意味する「菩提山寺」と呼ばれてきたとのこと。 菩提山真言宗の大本山。


↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと
☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャアアアアアアアアアイイイ!!!
☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓ おおばねっと

読売センター桜井三輪
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
2016-11-29 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、弘仁寺を散策。弘仁寺は、高野山真言宗の寺院。 山号は虚空蔵山、本尊は虚空蔵菩薩。 弘仁5年(814年)、嵯峨天皇の勅願により、空海が創建とのこと。(諸説あり)

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャアアアアアアアアアイイイ!!!

☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
>↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓
おおばねっと


読売センター桜井三輪
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
2016-09-20 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、石上大塚古墳を散策。 石上大塚古墳は6世紀前半の前方後円墳とのこと。 細い雑草の道をかき分けて上ると石室跡があります。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

石上神宮 おんぱら 山の辺の道 山の辺の道(天理〜桜井)綱越神社    歩く ハイキング ウォーク 観光 歴史 そうめん 古代 布留の高橋 纏向遺跡 大神神社 長岳寺 崇神天皇陵 景行天皇陵 金谷石仏 三輪山 古道 大和三山 三輪 桜井市 周囲を小高い山に囲まれた奈良盆地。古代、その東に連なる美しい青垣の山裾を縫うように、三輪山の麓から石上布留を通り、奈良へと通じる道がありました。「日本書紀」にその名が残る、それが「山の辺の道」です。 山の辺の道沿いには、今も「記紀・万葉集」ゆかりの地名や伝説が残り、数多くの史跡に出遭え、訪れる人を「古代ロマンの世界」へと誘います。 石上神宮から影媛ゆかりの布留の高橋をわたり、青垣の山裾をたどって北へ向かうコースです。
makican
2016-08-26 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、豊田山城跡を散策。 豊田山城は豊田氏によって築かれた中世の山城だったとのこと。 今は城のあったあたりに案内板のみ。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

石上神宮 おんぱら 山の辺の道 山の辺の道(天理〜桜井)綱越神社    歩く ハイキング ウォーク 観光 歴史 そうめん 古代 布留の高橋 纏向遺跡 大神神社 長岳寺 崇神天皇陵 景行天皇陵 金谷石仏 三輪山 古道 大和三山 三輪 桜井市 周囲を小高い山に囲まれた奈良盆地。古代、その東に連なる美しい青垣の山裾を縫うように、三輪山の麓から石上布留を通り、奈良へと通じる道がありました。「日本書紀」にその名が残る、それが「山の辺の道」です。 山の辺の道沿いには、今も「記紀・万葉集」ゆかりの地名や伝説が残り、数多くの史跡に出遭え、訪れる人を「古代ロマンの世界」へと誘います。 石上神宮から影媛ゆかりの布留の高橋をわたり、青垣の山裾をたどって北へ向かうコースです。
makican
2016-08-18 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回の「北の山の辺の道」は、豊日神社を散策。 祭神は菅原道真公。かつては天満宮であったとのこと。 天神は元来カミナリ(神鳴)で稲の妻(イナズマ)として稲作に豊穣をもたらす神だったとか。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャァァァァァァィィィ!!!

☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
>↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓
おおばねっと


読売センター桜井三輪・桜井中央
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
石上神宮 山の辺の道 山の辺の道(天理〜桜井) 歩く ハイキング ウォーク 観光 歴史 そうめん 古代 布留の高橋 纏向遺跡 大神神社 長岳寺 崇神天皇陵 景行天皇陵 金谷石仏 三輪山 古道 大和三山 三輪 桜井市 周囲を小高い山に囲まれた奈良盆地。古代、その東に連なる美しい青垣の山裾を縫うように、三輪山の麓から石上布留を通り、奈良へと通じる道がありました。「日本書紀」にその名が残る、それが「山の辺の道」です。 山の辺の道沿いには、今も「記紀・万葉集」ゆかりの地名や伝説が残り、数多くの史跡に出遭え、訪れる人を「古代ロマンの世界」へと誘います。 石上神宮から影媛ゆかりの布留の高橋をわたり、青垣の山裾をたどって北へ向かうコースです。
makican
2016-06-28 おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
おおばねっと What's Newでチェック!
★ 新シリーズ ★
【ノンちゃんと北の山の辺の道新発見】

今回は布留の高橋(ふるのたかはし) を散策。 万葉集に「石上(いそのかみ) 布留(ふる)の高橋 高高(たかだか)に 妹(いも)が待つらむ 夜(よ)そ更けにける」 [《意訳》石上の布留の高橋のように、高々としきりにあの娘が私を待っているだろうに、もう夜は更けてしまった ] (詠み人知らず)とあります。 現代版の布留の高橋です。いにしえの雰囲気を味わえる名所です。

↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓


おおばねっと

☆U・ω・Uo (U・ω・)⊃ワンッ ☆ 詳しくはホームページおおばねっとまで〜〜≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪イラッシャァァァァァァィィィ!!!

☆ヽ(・∀・)ノ━(∀・ノ)(・∀)━ヽ(・∀・)ノ☆
\(^▽^*)いらっしゃ〜いっ(*^▽^)/
>↓。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))続きは↓
おおばねっと


読売センター桜井三輪・桜井中央
TEL 0744-42-6371
FAX 0744-42-5533
makican
makican